ソファ

ホーム > スタッフブログ -こころの扉をノックしよう!- > カウンセリング > 無意識でまちがえました、ごめんなさい。
無意識でまちがえました、ごめんなさい。

無意識でまちがえました、ごめんなさい。

昨日「うしろよりそっとさしかけ初時雨」という俳句をご紹介して、しみじみと心やさしくなれたと言いました。

そして、俳句は世界に誇る最短の文芸「13文字だ」と申しました。

ご指摘をいただき、すでに訂正してありますが、正しくは「17文字」ですよね、ごめんなさい。

短歌を「みそひと文字」=「31(みそひと)」と覚えていて、無意識にその逆で「13」という字が出てしまいました。

やっぱり無意識ってこわい…。

昨日は電車の広告で、「納豆の糸引っ張って遊びけり…一茶」という俳句を見かけて、これも思わず「ワーッ、面白い!何百年も昔の小林一茶もこんなことして遊んでたんだぁ…。うちの孫も“洋服につくでしょ!”と怒られてたなぁ」と感心してしまいました。

人間の心って時代を経ても変わらない??

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/221

ページトップに戻る