ソファ

自我同一性とカウンセラー資格講座

自我同一性とカウンセラー資格講座

青年たちがつき当たる問題。

「自分って何?自分って誰?」

「どこへ行こうとしているの、自分?」

昨日の20才の青年もまさにその難問と格闘中です。

その後59才の女性の方と1時間半セッションをしましたが、最後の言葉は

「私は私になろうと思います。」

という言葉でした。

多分そのため59才で1年早く仕事をお辞めになった様子でした。

自我同一性の確立に悩むのは青年期の特徴といわれますが一生難しいです。

私自身も。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/309

ページトップに戻る