ソファ

“生後4ヶ月で母国語わかる”

“生後4ヶ月で母国語わかる”

上のような新聞記事が6月19日(土)の朝日小学生新聞に出ていました。

生後4ヶ月の赤ちゃん12人に、①日本語、②英語、③笑い声や泣き声、④サルのコミュニケーションの声、⑤これらの合成音、を聞かせると、①日本語を聞かせたときに一番脳が活発に働くことが計測されたそうです。

「小さいときから両親のケンカを見たり聞いたりして、今、電車の音とかもこわいんです」というようなタイプのクライエントさんが多いわけもわかるような気がします。(そういえば私は、子どもがちっちゃい頃、よくケンカしてしまっていました)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/576

ページトップに戻る