ソファ

ホーム > スタッフブログ -こころの扉をノックしよう!- > カウンセリング > 浦和パルコでカウンセリングマインドと絵画療法のワークショップ
浦和パルコでカウンセリングマインドと絵画療法のワークショップ

浦和パルコでカウンセリングマインドと絵画療法のワークショップ

今日は浦和パルコの10階のコミュニティセンターで「子どものこころに寄り添う」というテーマでワークショップを行いました。14人の方が参加してくださいました。三郷市や川越市からの方や、「歩いて3分です」という方たちが、緊張しながら、でもすぐカウンセリングマインドでうちとけて和やかにすごしました。

3時で終わったあと、研究所へ7名の方が見学にきてくれました。その場で研究所のカウンセラー資格講座への入学を決めた方が1名、ほぼ決めた方が2名いらっしゃったのはうれしかったです。

次回のパルコでのワークショップは、7月31日(土)13時半~、ドイツでモダンダンサーとして活躍中の大関努のダンスセラピーです。19才からヨーロッパにてダンス留学を経て、実力を認められて現在まで活躍しています。心と体の結びつきを実感し、また、感情を動きで表現することで心も体もすっきりします。ぜひご参加ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/594

ページトップに戻る