ソファ

睡眠トラブルにはリンゴ酢?

睡眠トラブルにはリンゴ酢?

フジテレビの「その原因Xにあり」。

睡眠障害にはリンゴ酢がいいと放送していました。

熟睡できない、しっかり寝たのに朝スッキリ起きられない、
昼食の後眠くなってしまうなどの睡眠トラブルは、一般的に「血圧が低い」
「体内時計が乱れている」などが原因と言われますが、新宿溝口クリニック・溝口「ジェットコースターのように乱高下する血糖値にも原因がある」と…


「ジェットコースター血糖」とは、夕食後に急上昇して睡眠中は乱高下を繰り返してしまうことのようですが、「山盛りのごはんや寝る前の甘いものを食べる」「晩酌などによるアルコールの摂取」など「寝る前についつい摂り過ぎてしまう糖質」が原因だといいます。

睡眠時に「歯ぎしりや歯を食いしばる癖がある」「寝汗をたくさんかいてしまう」「怖い夢を見る」などといった症状の1つでも当てはまる人はジェットコースター血糖の可能性があるそうなので、夕食前にリング酢大さじ1を大さじ5杯の水か炭酸で割って飲むと予防に効果があるんだそうです。

テレビでこういうことを扱うと翌日のスーパーでは、売り切れ続出で買えないなんてことがよくあって、私もバナナが買えなかったり、ヨーグルトが買えなかったりした経験(私はテレビ放送とは無関係だったんですが)がありますが、今回は「睡眠のトラブル」で、悩んでいる人の数が花粉症のようなものよりは少なそうなのでそうでもないかな?

カウンセリングに訪れる方の中には「睡眠障害」を訴える方が数多くいらっしゃいます。もちろんメンタルなことでの睡眠障害は、ジェットコースター血糖とは全く違うものですが、副作用がないわけではない睡眠導入剤を安易に飲む前に、1〜2週間試してみるのもいいかもしれませんね。
テレビ番組は客観的かと思うと、メーカーが制作に関わっているなんてこともあるので鵜呑みにするのもどうかと思いますが…

リンゴ酢を薄めずに飲むと胃を痛めることもあるらしいので、薄めて飲んでくださいね。

今日は、リンゴ酢メーカーの回し者になってみました(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2073

ページトップに戻る