ソファ

講座のお知らせ

明日の講座・特別講座のお知らせ

皆さん、こんにちは。

空模様が冬型になるらしいです。

風邪など引かぬようご自愛くださいね。

さて、明日の講座は 14日10:00から12:00

特別講座 金子由美子講師による

ジェンダーを学ぶ「気がつかない女性差別」です。

寒さに負けずご参加ください。お待ちしております。

そして、もう一つ特別講座のご案内です。

11月20日火曜日 13:00から15:00

押見訶雄講師による 来春咲かせる桜の盆栽 です。

費用1,500円 (樹木費1,200円 鉢費300円)

苗のご用意を致しますので、参加ご希望の方は早めに申込をお願い致します。

ぜひ、来春の楽しみを育てましょう。こちらの参加もお待ちしております。

明日・明後日の講座のお知らせ

先週第16回の全心連公認全国試験が終わり、 今日から17回生が勉強を始めました。 本校でしっかり学んで質の高いカウンセラーになるように指導したいと思います。 明日の10時からも試験対策講座です。 目指している人は勿論、迷っている人もぜひご参加ください。 あさって13日(火)は10時から川端稔宮司の「神道とカウンセリング」、 午後は所長のゲシュタルト治療法「エンプティチェア法」です。 言いたくて言えないことを思い切って言ってみましょう。 夜は宮﨑講師の「コラージュ療法」です。 丁寧な指導で自分を知ることができ、未来を開くことができます。

【明日の講座のお知らせ】

 

明日のお知らせがおそくなりすみません。

今夜、肌寒い中、鈴木マリモ先生の「スクールカウンセリング」の授業が行われて、 3人の方が熱心に聞き入っています。 明日の午前中は、いよいよ来年の3月施行の全心連公認全国統一認定資格試験の オリエンテーションと授業がはじまります。 受験を考えている方も、迷っている方もご参加をお待ちしています。 午後1時からは明るく楽しい授業で評判の伊藤久先生が 「生きるのが楽しくなるコーチング」の講座を行います。 参加すると元気になれます。 ご参加をおちしています。

明日の講座のお知らせ

明日10日(土)の午前10時からは、水口明子講師の「アサーションスキルUp講座」です。

午後1時からは、市川裕子講師による「香りのお作法とアロマの使い方」です。

夜7時からは、鈴木マリモ講師の「スクールカウンセリング」です。

ぜひ、ご参加ください。

明日の講座のお知らせ

皆さん、こんにちは。

秋が早足でやってきました。

明日の午後7時からの実習は

最後まで両親ができなかった、暖かく明るい家庭を築きたいと

必死で前向きに子育てと仕事に生きている女性の話を聞きます。

是非、この機会にカウンセリングのスキルをアップしてください。

お待ちしております。

明日の講座のお知らせ

皆様、こんにちは。

今日は生憎の雨模様ですが、いかがお過ごしですか。

明日は美月先生による

「占いによる身体と心の五行のバランス①」講義です。

10:00から12:00 の午前中です。

ご参加をお待ちしております。

明日・明後日の講座のお知らせ

今日は第16回全心連の全国統一認定試験の二次試験が行われました。

10名の研修生が受験しました。

明日の午前は、今日の振り返りが行われます。

明後日11月6日(火)10時からは、宮﨑講師の「実践的カウンセリング」です。今日の試験問題などにどう対応するか学びます。

13時からは清水先生の「アドラー心理学」です。教育界で注目されているアドラー心理学をわかりやすく教えてもらえます。

19時からは、「自律訓練法」。八巻講師が熱心に教えてくれます。心と身体の回復に最適です。

明日の講座のお知らせ

皆さん、こんにちは。

11月に入り、今年も2ヶ月となりました。

明日2日(金)19時からの臨床実習はクライアントを数名お願いして

どのようなお悩みにも対応できる実践的カウンセリングの実習をします。

所長の厳しさの中に充実したレッスンを受講してください。

4日(日)迫った第16回実技試験直前指導としても最適です。

多くの方の参加をお待ちしております。

明日の講座のお知らせ

皆様、こんにちは。

明日から、11月霜月ですね。

明日は10時、13時、19時ともに『ロールプレイ』です。

昔から「習うより慣れよ」ということわざがある通り、

繰り返し何回も何回もロールプレイをすることがカウンセリング上達の近道です。

ロールプレイ無くしてカウンセリング上達はあり得ません。

午前は所長と宮﨑講師、午後は宮﨑講師、夜は八巻講師です。

たくさんの研修生の参加をお待ちしています。

明日の講座のお知らせ

皆さま、こんにちは。

秋晴れの一日、いかがお過ごしでしたか?

明日の臨床実習のクライアントは

子を思う母の切なさを、二人のお子さんの事情は違う母親に語って頂きます。

どう寄り添えばいいのか、体験することが大切です。

是非 ご参加ください。お待ちしております。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップに戻る