ソファ

子育て・教育

冬の雨

今日は一日雨なんでしょうか。

さっきちょっと外におつかいに出たら、しとしと降っていて、冬の雨って何だかさびしく感じました。

でも一雨毎に梅や桃、そして桜のつぼみをはぐくんでもいる雨なのでしょうか?

「冬来りなば春遠からじ」かも。

オバマさんの大統領就任ニュースの前に、さいたま市(私のカウンセリング研究所のある市です)で「中学生がいじめで自殺していた」という記事が報道されていました。

本当に痛ましく、ご冥福をお祈りすると共に、今後は絶対起こしてはならないと思いました。

先生方には、ぜひカウンセリングマインドを身につけてほしいものです。

“謙虚” -オバマさんの大統領就任式-

昨日、いや今朝方までオバマさんの大統領就任式を見てしまいました。

オバマさんは演説の最初に「謙虚に受け止める」ということばを言っていたように思います。

勿論、私は同時通訳の日本語で聞いていたのですが、同時通訳というのは相当難しいのか、よくわからない言葉が多かったのです。

その中で「謙虚」という言葉が印象に残りました。

200万人という人に迎えられ、世界から期待が寄せられる中でこんな言葉が出たのですね。

連邦裁判所長官(?)が誓いの言葉を言い間違ったとか、いろいろハプニングはあったようですが、無事に終わってよかったと思います。

オバマさんは、演説がすばらしいということなので、わずか数年前に彗星のごとく登場してきた方だそうですね。

きっとコミュニケーションスキルにすぐれた方なのでしょう。

これをきっかけに世界に平和がくることを願います。

大学の先生が刺殺された、大変いたましい事件が起きました。

中央大学の先生が大学内で刺殺されたというニュースには、本当にびっくりしました。学生さんたちは「丁寧で誠実な教え方の先生だった」と言い、ショックを受けている様子がTVや新聞で報道されています。刺し傷や切り傷が30カ所前後あったとのことで、朝日新聞は、先生に「強い恨みを抱く人物による犯行の可能性があるとみている」と書いています。

私たち人間の心にはそんなことができる心が潜んでいるのかと思うと、ゾッとします。同じ日の同じ朝日新聞の天声人語欄には、東洋大学が毎年募集する「現代学生百人一首」が載っていました。

「君の名の漢字を辞書で引いてみる 心のしおりそうっとはさむ」(高2、宮下唯)

「こんなにもキレイにノートをとるのはね 君に「貸して」と言われたいから」(高2、榊原香菜)

点滴に水道水(代理ミュンヒハウゼン症候群)

昨日、ニュースで点滴の中に水道水や腐った水を入れて我が子を殺してしまったお母さんのことが報道されました。TVでは「代理ミュンヒハウゼン症候群」の疑いもあるというようなことを言っていました。見慣れない言葉ですが「ミュンヒハウゼン」というのは「ほら吹き男爵」(ビュルガー作)という異名を持つドイツ貴族(実在)の名前からつけられたものです。自分に周囲の関心を引き寄せるために、話を大げさにしたり、ウソの話をしたりすることの代名詞に使われています。

「代理」というのは、傷つける相手が自分ではなく、自分以外の人のときに言います。この事件の場合は、自分を傷つけて周囲の関心を引きつけるのではなく、子どもを対象にしたため「代理ミュンヒハウゼン」と呼ばれたわけです。

小さなことだと私もちょっと病気っぽくしたりして、家族の関心を引き寄せようとすることもありますが、普段から頑丈な私のこと、誰も本当にはしません。

あ、そういえば腰痛、ご心配かけました。回復しつつあります。

それにしても、幼い子どもさんたちの冥福を心から祈ります。

痛みと話すカウンセリング

何と「ぎっくり腰」になってしまいました。生まれて初めての体験です。すぐ治ると思っていたのに、今日でもう3日目。痛いのです。顔を洗うのも痛い、靴下をはくのも痛い、今日は足を出すたびに痛い。

私の“痛み”さんを呼び出して(イメージです)「痛みさん、痛みさん、どうしてこんなに痛くするの?」と尋ねてみると、「無理して蓬田講師のヨガの授業を受講生を励ますつもりで一緒にやったでしょ!ムリムリ!もう67歳なんだから、年考えてよ!それに血圧も170とか言ってたくせに、甘いもの食べてどんどん太って!ムリムリ、やせなきゃ!」私の“痛み”さんはそう言うんです。

そうだよなぁ、と思いながら研究所へ来て「どっこいしょ」と言いながら動いていたら、カウンセラーで看護師の石井まり子さんが、「先生、それは痛いでしょう。腰痛ベルトがいいですよ」と言ってくれました。家族は「とにかく医者へ行って!」と言うのですが、看護師の石井さんは「お医者さん…?ウ~ン?」と首をかしげています。でもあまりに痛いので近くの整形外科へ行ってきました。レントゲンを4枚撮ったのですが、年なりの骨粗鬆症らしきものはあっても、骨折などはなく、結局「電気で暖める治療をしましょう」とドクターに言われ、ビビッてやつを腰に8分間やって、今帰ってきたところです。

研究所に帰ったら、普段から「腰が痛い、痛い」と言っている森田さんがいて、「蓬田先生のヨガを3分やったらギックリ腰になった」と私が言ったので大笑いしてくれました。森田さんの大笑いで少し「痛み」が楽になりました。

教訓その1「若い気でいても67歳は67歳」、その2「医者は“行った”という“安心”のため」、その3「大笑いすると“痛み”も楽になる」(2と3は“気の持ちよう”で気分は変わる?論理療法?)

でもまだ痛いです。

成人式とこころ

今年もあと数日で「成人の日」が来ます。成人式を楽しみにしている人、成人式は行かないと決めている人、今の私じゃ行けないと言っている人、行こうか行くまいか…と迷っている人、いろいろです。

「行きたいけれど今の私じゃダメ」と言っている人にも色々な理由があります。内面の理由、外面の理由。同じ年の人が集まる成人式ってきっと「人の視線」が気になる人にとっては、内面も外面も大変なんだろうな。

新成人の人たちの見本になれる大人が少ないみたいで、自分はしっかりしなきゃと思います。若い人たちに生きやすい、生きたいという意欲が湧く世の中を手渡ししたいと強く思っています。

2008年最後のカウンセラー養成講座

今年最後のカウンセラー資格講座を、先週の土曜日12/27に行いました。網代豊和講師の「今年一年を振り返り、来年のつきを呼ぶ内観」でした。

その後、ささやかな忘年会を研究所で行いました。15,6人の少人数でしたが、和やかに色々話しました。

その後の上級講座は10時近くまでやりました。「カウンセリング技法の理論と実際」を何としてでも身につけてもらいたいと思うと、つい熱が入ってしまいます。

皆様もよいお年をお迎えください。

新年は3日からやっています。1/10(土)は15:00~16:30に特別講座として「新年を写経に綴る」と題し、真言宗の金井弘應氏をお招きして写経の会を行います。道具一式はこちらで用意させていただきますので、ぜひ皆様お気軽においで下さいませ。

心理カウンセラー認定試験

NPO法人日本カウンセラー連盟主催の第10回心理カウンセラー認定試験が昨日12月23日に、浦和カウンセリング研究所にて行われました。皆、真剣な表情で試験に取り組んでいました。

午前中は筆記、午後は筆記を通過した人が実技面接を受験しました。よい結果を期待しています。

中級の実技を通過するのはとても大変です。専門家としての傾聴の態度はそれなりの専門性が必要ですから。

今夜はイヴですね。当研究所でも7時からの研修に研修生のお一人がケーキを買ってくると言っていたので楽しみです。お立ち寄りになられる方は、どうぞお待ちしています。

皆さんの心にもサンタさんが来るんでしょうか?孫(6歳と5歳)はまだまだしっかり信じて待っているので、どこかでひげを!!!

コミュニケーションスキル「語調反射法」

今朝はお日さまいっぱいでうれしいです。晴れた日もあり降る日もあるとわかっていても、人生もお天気も「晴れ!」がいいなぁ。

昨日の夜のワークでは、コミュニケーションスキルのひとつ「語調反射法」というのをやりました。

相手(クライエントさんとか友達とか)が「まったくもう、うちの主人ときたら…」と言ったら、私(カウンセラーとか受ける側)が「あきれてものも言えない!」と受けるというか返すと、相手の方はだいたいそれに続けて「本当に情けなくって…」とすぐ内面を話し出します。

きっと話し手の「語調」をそのままお返しして言葉を続けるので、その方はまるで自分がしゃべっているように感じて次が話しやすくなるのでしょうね。

夕べのワークの実験でも100%皆、この通りになりました。

お天気も私の心と「語調反射」してるのかな?

無意識でまちがえました、ごめんなさい。

昨日「うしろよりそっとさしかけ初時雨」という俳句をご紹介して、しみじみと心やさしくなれたと言いました。

そして、俳句は世界に誇る最短の文芸「13文字だ」と申しました。

ご指摘をいただき、すでに訂正してありますが、正しくは「17文字」ですよね、ごめんなさい。

短歌を「みそひと文字」=「31(みそひと)」と覚えていて、無意識にその逆で「13」という字が出てしまいました。

やっぱり無意識ってこわい…。

昨日は電車の広告で、「納豆の糸引っ張って遊びけり…一茶」という俳句を見かけて、これも思わず「ワーッ、面白い!何百年も昔の小林一茶もこんなことして遊んでたんだぁ…。うちの孫も“洋服につくでしょ!”と怒られてたなぁ」と感心してしまいました。

人間の心って時代を経ても変わらない??

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップに戻る