ホーム > 新着情報 > カリスマカウンセラー大関洋子が様々な男女の問題をリアリティーいっぱいに描くQ&A「分かってるつもり? 男と女の胸の内」更新しました!
新着情報

カリスマカウンセラー大関洋子が様々な男女の問題をリアリティーいっぱいに描くQ&A「分かってるつもり? 男と女の胸の内」更新しました!

さいたま商工会議所運営の「マイタウンさいたま」連載エッセイコーナー、大関洋子(臨床発達心理士/上級教育カウンセラー/上級プロフェッショナル心理カウンセラー)の男と女のQ&A「分かってるつもり? 男と女の胸の内」連載中です。

今回は、夫婦問題のQ&A

第168回【夫婦編】「毎月15万円を手渡され…」  

【Q】
就職した会社で先輩として私を指導してくれたのが今の夫です。真面目で、きっちりしている人だったので、この人とならいい家庭が築けるのではと、2年で会社を辞め結婚しました。今は専業主婦で小学4年生の息子がいます。子どもが小学校にあがるのを機に一戸建てを買いました。その辺りまでは思い通りの家庭生活ができていたと思います。ところが3年前、子どもの学校に出かけることも増え、少しはおしゃれもと中古のブランドバッグを3万円で買ったことで夫の態度が変わったんです。「こんなもの買うお金がどこにあるんだ?!」と怒鳴られ、それまで私に任されていたお金の管理を夫がするようになったんです。今は、毎月15万円を夫が私に手渡し、その範囲内でやりくりしています。夫の給料がいくらなのかも分かりません。子どもにかかる臨時の出費はその都度夫にお願いして出してもらいますが、必ず一言愚痴を言われるし…

 

続きは「マイタウンさいたま」エッセイコーナーで!

 

※男と女のQ&A「分かってるつもり? 男と女の胸の内」は、原則毎月第1、第3木曜日更新です!

ページトップに戻る