ソファ

カウンセリングで一番大切なこと

カウンセリングで一番大切なこと

昨日、おとといと毎日、夜11時12時まで悩みを抱えたクライアントさんと向き合ったり、お電話で苦しい心の内をお聞きしたりしました。

そして、12時すぎ研究所を出る夜中の闇の中で思いました。

みんな、さびしいんだなぁ。だれか1人でも自分のことを理解してくれる人がほしいんだなぁって。

全部を理解してくれなくても、「理解しようと努力してくれる人」でもいい…私もそう思うもんと。

それで私はわかった。

私もそうだけどうちの研究所の研修生が忘れがちなもの。イヤ、不足していること。

「やさしさ」だ。

「限りないやさしさ」だと思いました。

つい、「カウンセリングとは何か」とか「精神分析理論とは何か」とやっていると一番肝心な「やさしさ」を忘れてしまっている私たちだったのです。

反省しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ed-cou.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/332

ページトップに戻る