ホーム > > 手当
手当

手当

今、医療関係者の方々は命がけでコロナウイルスと戦ってくだっさています。

日夜、患者さんの「手当」をしています。

この「手当」

「手を当てる」という言葉と動作

今は、ソーシャルデスタンスで、大切な人に「手を当てる」ことができませんが

この、状態が落ち着いたら、医療者ではない私たちも

大切な人に「手当」をしましょう。

ただ、背中へ、手のひらへ手を当てるだけでいいのです。

ページトップに戻る