男と女のQ&A【義父編】風呂上がりの義父の行動に戸惑う私

Q.30歳専業主婦です。夫の実家とは車で20分ほど。いい関係でいられるようなるべく頻繁に伺うようにしています。夫も両親が好きなようだし、私もとてもよくしてもらっているので、気兼ねなく伺える関係ではあります。先日も泊まってきました。以前にもあったのですが、その日も義父がお風呂から上がって裸で部屋の中をウロウロしたんです。だんだん大胆になってくるようで、目のやり場に困ってしまいました。
 
夫に話しても「親子なんだから気にすることないんじゃない?」と言うだけ。夫の父とはいえ「おじいさん」というにはほど遠く、私にとってはやはり「男」なんです。実家を訪ねる度にこういうことが起こると思うと、距離を置いた方がいいのではないかと考えてしまいます。
 
 
A.可愛いですねえ、お義父様。若いお嫁さんの前で裸でウロウロするなんて。そしてお義父様の裸を見て目のやり場に困っているあなたも。
 
あなたは「お義父様」を「男」だと言い切っている。お義父様が全裸でウロウロする原因は、あなたがお義父様を「男」と感じていること。おそらくお義父様は60歳前後。会社や近所の女性たちはもちろん、妻からはもうとっくに「男」としては見られなくなっている。少しでも女性に興味がある様子を見せると「おじいさんのくせいに」みたいな視線が返ってくる。ところが息子の嫁は、ちょくちょく遊びに来るのを嫌がらないばかりか、泊まっていってもくれる。それだけでも彼の灰色になりかけた人生の中に光が差したような…。「無意識」の意識が「異性として自分を見てくれている」あなたに働きかけて、何となくウキウキしているはず。
 
あなたが「私にとって男」と思っている限り、お義父様のウロウロは続き「だんだん大胆になってくる」方向へ進むと思います。父と息子の女性観は、遺伝的にも生育歴からも似通っています。それは息子さんが愛している妻、あなたはお義父様にとっても好意の持てる女性であるということです。
 
このお義父様の行動を微笑ましいと見るか、イヤらしいと見るかはあなた次第。あなたたちご夫婦にお子さんでも授かると、お義父様は正真正銘の「おじいさん」。風呂上がりにウロウロするよりも、孫とお風呂で一緒に遊ぶ方に意識が向きますし、そのころにはあなたも「義父の裸?別に…」と思うようになります。そして父と息子の女性の好みは似ているということは、裏を返せば夫に似ているお義父様をあなたも嫌ではないはずです。
 
自分の方が意識し過ぎているのだと観念して、お義父様を許し、「もしかして私ったら…」などと自分を笑える余裕をお持ちください。ここしばらくでこんな時期は終わってしまうものです。もし実害が出るようなら夫もお義母様も黙ってはいないでしょうから。
 
とにかく今は、あなたも夫の両親によく尽くしていらっしゃるし、ご両親からも可愛いがられているということは、ご夫婦仲もとてもいい幸せな関係だということです。
 
 

ページ上部へ